忍者ブログ
ちょっとそこらでご融資を
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

友達が
え?キャンプ?どこいくのー?
いまどきブートキャンプしらないひとイター(笑
説明したら
あぁあれね!知ってるわよ!
体が、やせるというより引き締まるらしいね
やってみたいな~

@おすすめぶろぐ@
http://maradeaka20.seesaa.net/
http://maradeaka19.seesaa.net/
http://maradeaka18.seesaa.net/
http://maradeaka17.seesaa.net/
http://maradeaka16.seesaa.net/
PR

6月27日16時28分配信 +D Games


 ネクソンジャパンは、MMORPG「テイルズウィーバー」において、6月27日から七夕イベント「星(ミルキー)に願いを★★」を実施する。

 龍泉郷に落ちてきたお星さまの「ミルキー」には、願いを叶える不思議なチカラがある。しかし空が遠くてそのチカラを発揮することができない。そこで、一緒に落ちてきた「笹」を大きく育てミルキーを空に近づけたい。その笹を育てるためには、一部のモンスターが落とす5色の「短冊」が必要となる。龍泉郷にいるイベントNPC「ミルキー」にその短冊を渡すと、短冊の色に対応した5種類の願いごとに投票することができる。

 なお、5色の短冊のうち「赤の短冊」か「青の短冊」が一番多く飾られていたサーバのみ、それぞれ「レアアイテムドロップ率」と「取得経験値」がアップする報酬期間が設けられる。報酬期間は7月13日~7月17日まで。

 6月28日には公式サイトにて、アイテム&クラブエンブレムデザインコンテストの結果が発表される。4月12日~5月21日の期間の応募総数(6部門)は7489件。その中からアイテムデザイン部門として大賞(2人)、入賞(15人)、特別賞“WebMoney賞”(1人)と、クラブエンブレム部門として入賞(25人)を選出する。
 
ヤフーニュースより 抜粋

健康家族と美容娘

健康美人

6月21日14時53分配信 読売新聞

 大阪市教育委員会が昨春実施した市立中学校などへの外国語指導助手(ALT)派遣事業の公募型指名競争入札で、英会話学校最大手の「NOVA」(統括本部・大阪市)が非公開の予定価格(5485万200円)と同額で落札していたことがわかった。

 担当者は「まったくの偶然」としているが、百円単位まで一致するのは不自然で、市教委は予定価格が漏れていた可能性があるとみて調査する方針。市教委によると、市立中など116校に関する入札は昨年3月17日に1回目が実施された。同社を含む3社が参加したが、応札価格が予定価格を超え、不調に終わった。4月11日に予定価格を上げて2回目の入札があり、1回目に参加した同社を含む2社と新たな1社の計3社が応札、同社が予定価格と同額の5485万200円で落札した。 

ヤフーニュースより 抜粋

具体的な金額が!(笑 
200円までピタリ賞したんだね
入札で決まっていたとは知らなかった。

耳慣れビクス英会話

*おすすめブログ
http://mokugyoman15.mandarin-ge.net

◇香川大教授ら開発の手法を利用

 自然界にわずかしか存在しない希少糖試薬の製造販売を行っている「伏見製薬所」(丸亀市、伏見豊社長)はこのほど、新たに11種類の希少糖試薬=写真=の販売を始めた。
うち5種類は世界初の商品化。担当者は「今回の商品化で、研究機関や医薬品会社などの研究材料が増えて、希少糖研究の可能性が大きく広がる」と話している。

 希少糖は約50種類ある。虫歯予防に効果があるキシリトールがよく知られている。また希少糖の中には、抗がん作用などが期待されているものもあるが、研究はあまり進んでいないのが現状だ。

 希少糖は本来は入手困難だが、香川大の何森(いずもり)健教授らのグループが高純度の希少糖を大量生産する手法を開発。この手法で同社は今回も試薬の開発に取り組み、11種類の大量生産に成功した。

 この開発により同社は新製品を国内外の食品会社、製薬会社や研究機関に販売し、年間1000万円の売上を目指している。同社港町工場(同市)の堂崎雅仁課長(39)は「今後さらに多くの試薬を販売して希少糖の研究に寄与していきたい」と話している。【大久保昂】

6月19日朝刊 ヤフーニュースより 抜粋

キシリトール

マッサージはギリシャ語のマッシー(揉む)、ラテン語の手、アラビア語のマス(押す)、ヘブライ語の触るが語源とされる。

紀元前4世紀頃、ギリシャの医聖ヒポクラテスが他の医師たちに対し、「マッサージの研究をすべきである」と必要性を説いた。しかし、その後医学としてのマッサージが伝わる事はなく、民間療法として止まった。

16世紀後期、フランスの医師である、アムグロアスバレーがマッサージの効能や必要性、医療術を研究し、フランス中にマッサージの効力を強く、主張するに至った。

この主張によって、マッサージ療法は、医療法としてだんだん見直されるようになり、広まっていった。

18世紀~19世紀頃になると、スウェーデンのバー・ヘンリック・リングが治療体操を用いてマッサージについても研究をし、スウェーデンマッサージの基礎を作り上げる。

これをもとにマッサージはオランダ、ドイツ、フランス、ポルトガルなど、欧州に広まっていった。

その後、マッサージ医療が医療術の一つとして現在に至っている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



エステガイド エステを選ぶ



忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(12/31)
(12/30)
(12/29)
(12/28)
(12/27)
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索